Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《自主経路が怖くて。。》  返信記事数:5

相談期間は終了しました 自主経路が怖くて。。   相談者: みり さん
   2002年10月17日(木) 20時51分

    はじめまして、みりと言います。
    実は最近教習の2段階の、自主経路にはいりました。
    しかし、地元でないせいもあり、いったん道を決めても
    走行中運転に集中してしまい
    なかなか道が覚えられなくて。
    道を忘れないようにしようとすればするほど
    運転への判断が鈍ってしまうのです。
    そんなこんなで、せっかちと言われ続けてます。
    どうすれば、上手な自主経路を選べるのでしょうか?
    今日、自分のアパートの前を通り学校にいける経路を偶然選べたので
    自分が車をもったときの練習にもなると思い
    ちょっと狭いのを覚悟してその道を選んだら
    「自主経路は近道を選ぶんじゃない。こんな狭い道選ぶもんじゃないよ」
    と真剣に怒られました。
    私はただ単に、実際自分が車を持ったら通る道(今現在通学路で使用している道)を、教官が一緒にいてくれる時に走って見たかっただけなのです。
    それに、実際自転車しか持っていない私は、
    「知っている道」は実際ちょっと狭くてもそういう道しかないのです。
    そして実際、狭いといっても、対向車とちょっと近めにすれ違う程度なのです。
    自分の知ってる道は狭いと怒られ、
    知らない道は運転に集中しすぎて教官の言う事に反応できない。
    もう自主経路を選ぶのが不安で不安で仕方がありません。
    私の通う教習所は担当教官制で、卒業まで教官は変わることはありません。
    もしよければ、こんな私ですが、アドバイスしていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。
<返信記事数 5

    【1】 RE:自主経路が怖くて。。   回答者:nor さん
       2002年10月18日(金) 1時19分
      はじめまして、norと申します。
      みりさんは教官から自主経路のとき教習所が勧めるコースを教わりましたか?もし、そうであればその通りにいくことをオススメします。確かに、みりさんの仰ることはごもっともです。しかし、実際運転してみればわかると思いますが、車と自転車では決定的に大きさなどの点で異なります。自転車では最高の路でも車ではそうとは限らないことなど良くあることです。教官はそのことを言いたかったのだと思います。近道で事故を起こしてしまったら意味がないでしょ?
      さて、路を覚えるときのこつですが、信号の個数などを記憶するというのがよくやるやり方です。自主経路とはいえ安全を第一優先していますし、右左折1回でゴール地点まで行くようにもなっているかと思います。
      つまり、行きやすくかつ安全というのが、自主経路の一番のポイントなんですね。だから、まず出発地点とゴール地点で右左折が少なくするのがポイント。特に、一回ですむようであれば曲がる箇所だけ覚えておけばいいことになりますね。そうすれば、その自主経路自体に負担をかけなくてもすむでしょう。また、信号だけでなく周りの目立つ建物なども役に立ちます。例えば右折する場所にはファミレスがあるとします。そしたら、ファミレスが見えたら曲がればいいことになりますね。
      車線があるところを行くのが安全面からするとやりやすいですね。道路の幅もものを言います。でも、さっきも言いましたが、教官のほうが教えてくれるのでしたらそれが一番なのでそこを通っておくのが一番楽ということです。
      なお、みきわめ、試験で自主経路を尋ねられたら信号名で答えるのがベストかと思います。僕の場合信号名で覚えていましたが、それが無理でしたら、〜目の信号を右折します、というように言うことも出来ます。
      誰も最初は知らない路があります。だから、地図でその通りにいけるように確認してみてください。僕も教習所は地元ではなかったのですが、上に挙げたようなやり方を教えていただきクリアすることが出来ました。自主経路は何度かやると思います。複数教習でもやりますからそのときもう一度確認してみてください。
      それでは、あともう少し。頑張ってくださいね。

      BYnor


    【2】 ありがとうございます!   相談者:みり さん
       2002年10月18日(金) 2時52分
      norさん>
      レスを本当に本当に、有難うございます!
      本当にnorさんの言うとおり、教官は私のために言ってくれてるんですよね。
      実際、怖いとか嫌とか、そういうマイナスの考えをもって運転しても
      きっといい運転は出来ないのですよね。
      道がわからないとか
      自分の思ったとおりに運転したいとか
      そんな我が侭を言いに教習へ来たわけじゃないんだって
      やっと初心を思い出すことができました。
      誰かにそうやって言ってもらえなければ、きっと気付けなかったです。
      本当に、有難うございました!!
      自分への過信を捨てて、頑張ります!

      自主経路の設定も、是非参考にさせてください!
      私の教官は、「できるだけ大きな広い道」を進めてくるのですが
      私自身、車が多い道は行きたくなくて
      ついつい裏道を通ろうとしてしまってたので
      これからは素直に、教官が言ってくれたことに
      従って行こうと思います。
      安全で分かりやすい道、心がけます!!
      では、本当に有難うございました(><)!!


    【3】 狭い道は   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2002年10月18日(金) 12時33分
      ダメ出しになってしまいますが、やっぱり狭い道を選んではいけませんと思います。経路設定の重点は、「覚えやすい道」「走りやすい道」というのがあります。ですからそれに適してないので指導員が注意したのではないかと・・・それに道を覚える事はそんなに気にしなくてもいいと思いますよ。それに気を取られてしまうのは本末転倒です。また、「知らない道だから覚えられない」というのもちょっと違うかな?と思います。大変ですが教習頑張ってください。(^o^)

    【4】 RE:自主経路が怖くて。。   回答者:空港北トンネル さん
       2002年10月18日(金) 13時32分
      空港北トンネルと申します。よろしくお願いします。
      教官がおっしゃる通りあまり狭い道は選ばない方が賢明ですよね。
      でも、「自主経路」と、言う位ですからどの経路を選ぼうが怒られる筋合いはないと思います。僕は。
      ここで教官の批判をしても意味がありませんし、建設的な意見交換の場には、
      そういうことは馴染まないと思うので控えさせて頂きます。

      一度、家族の方やお友達で免許を持っている方に同乗させてもらって、
      色々な経路を実際に通ってみてはどうですか?
      あらかじめ、地図で自分なりに経路を何通りか選定しておいて実際に走ってもらうんです。
      何通りか選定しておく→実際に走ってもらう→途中で道が狭かったりして走りにくそうであれば→次のパタ−ンの経路を走ってもらう。
      この繰り返しをやってみる、って言うのはどうでしょうか。
      地図の見方やこんな経路もあるんだ、なんて新しい発見もあるかもしれませんしね。
      僕にはこのくらいの事しか言えませんが、何かの参考になれば幸いです。


    【5】 RE:自主経路が怖くて。。   回答者:キア さん
       2002年10月18日(金) 14時19分
      こんにちは、みりさん。
      私はまだ若葉マークの初心者でアドバイスできる立場ではないのですが、
      教習の中で「自主経路」が一番好きだったので、レスさせて頂きました。
      私の通っていた教習所では、入所式のあともらった地図に
      目印を書き込む作業がありました。
      教官によると
      ・ガソリンスタンド
      ・コンビニ
      ・大きな看板
      ・パチンコ屋さん
      など、遠くからよく見える(夜でも)場所が右折左折の目印に
      よいとのことでした。帰宅してから自分でも知ってる限りの目印を
      書き込んで頭の中でイメージして道の感覚を覚えるようにしました。
      また、信号の数を目印にする場合、せいぜい3つまでで、それ以上だと
      覚えきれないので止めた方がよいとも言われました。
      次に、右折を避けて左折のルートを取るようにすること、歩道のある広い道を
      選ぶようにすることなどをアドバイスされました。
      恐らく教習所では、運転に不慣れな教習生に「運転」と
      「経路を覚える」ことを一緒に行うことが楽なようにそのように
      アドバイスをしているのだと思いました。

      自主経路は「地図を見て初めての目的地に行く」勉強です。
      教習後半で、私も一度みりさんのように(他の人が知らないような)
      自分が知ってる道を走って目的地に着き、得意げになっていたら
      教官に「このルートもいいけど、こういうルートもあるんだよ。」と
      説明され、なるほどと納得させられたことがありました。
      経路は自分で決めることなので、ちゃんと出来ればいいことだと
      思いますが、いろんな意見を聞くのも教習中ならではの勉強だなと
      反省しました。
      普段から地図を見ていろいろイメージするのも練習になりますよ。
      自分でゴールを決めて、ルートを考えながら、途中の交通量や風景を
      イメージしながら地図を見てると結構楽しいですよ。
      教習もいよいよ終盤ですね。あともう少しです。頑張って下さいね。



<返信記事数5


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所