Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《卒検前みきわめ》  返信記事数:4

相談期間は終了しました 卒検前みきわめ   相談者: なを さん
   2002年10月9日(水) 0時31分

    はじめまして!なをといいます。ついこの間HPを発見しました。

    明日、卒業検定前みきわめなんです〜〜!一応今日の教官にも「この分だと大丈夫でしょう」
    って言って頂いたんですが、かなり心配です・・・。
    特に、大きい道路と合流するところが苦手で、いつもタイミングをはかれずに
    合流前に減速、下手すると停止してしまいます。
    あと黄色信号の変わり目もイマイチつかめず、行けるのに止まってしまったり
    止まれるのに行ってしまったり・・・。
    でも歩行者の優先だけは徹底してるつもりです。

    明日みきわめに合格できたら、明後日さっそく卒業検定です。
    卒業検定にもすんなり合格できたらしあさってに鮫洲に行くつもりです。
    最後の学科って、効果測定に比べて、やっぱりかなり難しいですか・・・?

    とりあえず明日がんばりまふ。。。

<返信記事数 4

    【1】 RE:卒検前みきわめ   回答者:Tonberry さん
       2002年10月9日(水) 1時59分
      なをさん、こんにちは。Tonberryと申します。
      しばらく私の戯れ言にもおつきあいください。

      明日、卒業検定みきわめなんですね。教官の方から
      太鼓判を押されているのなら大丈夫でしょう。あまり緊張せず、いつもの
      なをさんの運転を心がけていれば大丈夫ですよ。

      さて、大きい道路への「合流」ですが...。「合流」というのは高速道路の
      合流とか、そんなイメージですか?
      個人的に合流で一番大事なのは、「合図」と「位置取り」ではないかと思います。
      自分が合流する、という意思表示を早めに心がける必要がありますね。
      こういう事を言ってはなんですが、合図が早めであれば、合流される側も
      結構車間距離をあけてくれたりするものです。
      「合流」に関しては、ここの過去ログも参考にしてくださいね。

      信号の変わり目に関してですが、もしかして、信号が黄色になった時点で
      止まる・進むの判断をしていませんか?
      これは、私が教官から言われたことですが、信号機が見えたら、自分の中で
      「このままのスピードで、もし、ここまで来ても黄色にならなかったら進もう」
      という「ここ」という基準の距離を作ってみたらどうでしょうか?もちろんその
      判断には、後続車の有無や道路事情などを加味する必要がありますけれど。
      「信号の変わり目」に関しても、ここの過去ログを参考にしてくださいね(笑)。

      教習で「危険予測」というのを受講されたかと思いますが、「危険」がつかなく
      ても、運転にはある程度予測が必要だと思います。自分の中で「こうなったら、
      こうする」というイメージをある程度いつでも作っておくのが一番大事
      (でも一番難しい(笑))ではないかと個人的には思ってます。
      「運転の予測」に関しても、ここの過去ログを...ってこれは私自身の考え
      なので、別に参考にしなくてもいいです(笑)。

      でも、もうおそらく、なをさんならなをさんなりの運転イメージができている
      と思います。ですので、ここまでの話は参考までに、ということで。
      ちなみに、私はこの八月に免許を取得したばかりの初心者ですので、間違っ
      ているところもあると思います。その場合は、他の回答者の方が修正してくだ
      さると思いますので、そちらを参考にしてくださいね(笑)。

      なお、学科の本免試験ですが、私は江東区で受けましたけれど、はっきり
      言って効果測定よりも簡単でした。運がよかっただけかもしれませんが。

      PS

      やたら「参考」という言葉が出ましたが、他意は(あまり)ありません。


    【2】 RE:卒検前みきわめ   回答者:nor さん
       2002年10月9日(水) 2時21分
      こんにちはってこんばんわかな?norともうします。
      え〜と、みきわめですよね。では大丈夫と思ってください。というのは、自校にもよると思うんですけど、最後の授業なんです。だから、途中「ダメだし」はしてくれます。で、そのダメだしを受けたからと言って落ちるわけではありません。
      技能のほうはあまり私は上手くないのですが(取得してまだ日がたたない・・・3ヶ月目。にもかかわらず多くレスしている。よくわからん)、信号に関しては歩行者信号が役に立ちます。ジレンマゾーンと言って皆さん迷うんですよね。

      1信号にきたとき、歩行者信号が点滅した。
      これなら止まる準備したほうが良いですよね。

      2歩行者信号が赤になっていた。
      止まりましょう

      ジレンマゾーンに入っているとき。

      1行ったほうが良い。まだ青で通過した後に黄色になるから。
      2止まる

      歩行者信号が無いとき。

      1信号を発見したとき青だった。
      止まれる準備をしましょう。変わる可能性があります。

      2ジレンマゾーンで黄色になった
      これは信号との距離によりますが、それなりに止まれると判断できる距離ならとまる。出来るだけ止まるようにする。
      どうしても泊まれない状況下、例えば急ブレーキをかけるような状態、であれば行く。

      こういう感じでしょうか。
      これは個人的な考えなのですが、道路と言うのは広さと交通量によって速度が定められていますよね、、、、多分。同時に信号もそういう道路によって信号が違います。経験上ですが、大きい道路は速度も法廷速度に近いところまで出せるところが多いのですがそれでも最高速度は60キロでしょ?だから、結構落とそうと思えばすぐに落ちるスピードです。いつでも対処できるように信号を見たらブレーキに足かけとくと言うのも案外手かもしれません。ATにしてもMTにしてもぼくはこれをやっていたので、一つ参考程度に。

      効果測定は試験場より難しく作ってあると聞きました。しかし、学科と言うのは(本領発揮)基本的に知識がしっかりあるのであれば受かるものです。確かに言い回しなどで悩む方が多いのですが、その辺は学科関連の投稿を参照していただければよいかと思います。一つでも不安解消のため多く問題を解き知らないところは記憶していくのがいいですね。

      それでは良い結果になると良いですね。応援しています。

      BYnor


    【3】 RE:卒検前みきわめ   回答者:登録回答者 上州児 さん 上州児さんからのメッセージ
       2002年10月9日(水) 9時4分
      こんにちはなをさん上州児と申します
      いよいよ教習所も最後ですね、もう一歩ですから頑張りましょう
      「みきわめ」ですがこれは教習所での一つの約束事みたいなものですのでからあまり気にしないで教習を受ければきっとOKでます、だって指導員が「この分だと大丈夫でしょう」と言ってくれた訳ですから

      運転ですが合流部分でのタイミングですがなをさんがおっしゃるように合流前で減速して進入しましょうこの方が安全です、慣れてきたら交通の流れに乗ってスムースに合流出来ますから
      又、交差点の信号機の判断ですが信号では基本は「行くか・止まるか」ですこれ以外はありませんのでなをさんが信号に差し掛かった時一瞬(黄色)「どうしょう?」を迷ったら停止して下さいなをさんが行くか行かないか判断出来ていない訳だからこんな場合は「止まる」と覚えておいて下さい、これは他の場合も同じです

      学科試験ですが効果測定をしっかり勉強しておけば学科試験なんて思ったより易しいですよ、ただ勉強してないと非常に難しく感じるでしょう

      もう少しですがんばって下さい


    【4】 RE:卒検前みきわめ   回答者:老婆心 さん
       2002年10月11日(金) 2時27分
      合流は、本線と並走可能になり次第、真っ先に本線寄りに"近づいて"おきます。(本線にはみ出さない範囲で)
      これによってサイドミラーに映る本線側の車両が見やすくなるだけでなく、
      合流するときの横方向の移動が最小になるのでその分横方向の移動速度を遅く出来て危険が少なくなります。
      (※大抵のドライバーは危険回避をブレーキよりハンドルで行いますので)

      タイミングが悪く並走状態になったときの基本は本線側を先に行かせますが、
      教習車だと親切にされてしまうこともある。



<返信記事数4


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所