Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《実感した危険予側》  返信記事数:3

相談期間は終了しました 実感した危険予側   相談者: なみぃ さん
   2002年1月26日(土) 3時49分

    免許取得後間もないドライバーの体験です。
    教習所で「危険予側」を嫌というほど習いました。試験にも出ました。
    早稲田通りを走行中、こちらが青信号の横断歩道を通過使用とした時、
    反対車線は渋滞していて自動車の陰から子供が飛び出して来ました。
    私は減速で走行していたので、急ブレーキを踏む事もなくスゥッと止まれましたが
    子供の飛び出しは全くの予想外。
    「あぁ、これが危険予測なんだ!」と、実感しました。
    歩行者(子供)にとって信号が青から赤に変わったばかりですぐ眼前の車線が渋滞していたら車の間を通り抜けて渡れると思ってしまう「かも知れない」と、
    ドライバーは慎重に運転しないとなりません。
    この時子供の存在には全く気が付かなかったけれど、見通しのきかない横断歩道を通過する場合こういう場合もあるかも知れないと思って減速で走るようにして
    いて良かったと、胸を撫で下ろしました。
    それにしても交通規則やマナーはドライバーだけではなく歩行者も十分に理解し
    身に付けて欲しいと、自動車を運転してみて痛感しています。
<返信記事数 3

    【1】 RE:実感した危険予側   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2002年1月26日(土) 8時22分
      大事にならなくて良かったですね。こういう事は良くありますよね。ある意味大事な事は、ちゃんと運転してるのは自分だけって言う気持ちが大事だと思います。逆に「自分以外はいいかげんな運転をしてる」って言う気持ちが必要だと重いますよ。

    【2】 RE:実感した危険予側   回答者:登録回答者 trad_8885 さん trad_8885さんからのメッセージ
       2002年1月26日(土) 11時5分
      事故にならなくて良かったですね!!早稲田通りの高田馬場付近(東側)とかは、道も狭く、人通りも多いですね。また、大久保通りの国立センター病院から若松町の交差点付近は、渋滞も多く、人通りも多いです。
      さて、今回参考にして欲しいことは、「運転していて信用できるのは自分だけ!!」って気持ちを持ってください。確かに、なみぃさんの言う通り歩行者や他のものも交通ルール理解して欲しいですが・・・それは希望程度にしておきましょう!!と言うのは、免許を持っていない人もいますから交通ルールを学ぶ機会がすべての人にあるわけではないのです。(また、子供は当然知らないしね)
      事故を起こしてしまえば、車と歩行者ならいくら歩行者が飛び出しでも車が悪くなってしまいます。つまり、車を運転する人はそれだけ責任が重いのです。(運転者は不利ですけどね)でも、車を運転するということは、みんなに気を配り運転しなければなりません。「それが嫌なら免許は返すべきです」僕は、車がとっても大好きでどんなに苦労が伴っても運転したいから今言ったような苦労には(苦労と言うより、運転者の義務だけどね)耐えてでも運転したいですね。つまり、車を運転することは他の人(歩行者)や他の車の動向には、十分注意して相手の動きを見て自分の車を安全に目的地まで移動させなければなりません!なみぃさんこれから先の長いドライバー人生が始まったばかりです。これからいろんなことを体験すると思いますが、気をつけて安全運転してくださいね!!

    【3】 RE:実感した危険予側   相談者:なみぃ さん
       2002年1月26日(土) 23時45分
      かねじゅうさん、trad_8885さん。ありがとうございます。
      常に自分だけが頼り=自分の責任を意識して運転したいと思います。
      運転が大好きなので、自分も他人も傷つけないように安全運転を心掛けて
      日々ハンドルを握ります!


<返信記事数3


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所