Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《最悪な天候状態での路上教習》  返信記事数:3

相談期間は終了しました 最悪な天候状態での路上教習   相談者: AZ さん
   2001年12月13日(木) 23時59分

    はじめまして。
    今日はじめて路上教習だったのですが夜間教習でしかも大粒の雨が降り出してしまいました。狭い路地裏では周りは何も見えず、大きい道路でも中央線や駐車してある車等は見えないに等しく、対向車のライトもかなりまぶしく感じられました。教官にも補助ブレーキや補助ハンドルをされてばかりでボロボロでした。このような時はどう運転すべきでしょうか?
<返信記事数 3

    【1】 RE:最悪な天候状態での路上教習   回答者:kin さん
       2001年12月14日(金) 9時17分
      KINと申します。こんにちは。

      雨の夜路上、大変でしたね。私にも経験があります。サイドミラーもバンパー
      もほとんど役に立たなくて、もう最悪!という状況でした。

      雨で視界が悪くなりましたら、先ずは減速しましょう。いつも走っている
      早さより10キロくらい落として走ってみてください。路駐の車も見分けられる
      余裕が出ると思います。
      路地裏などでは、ひどいときには傘をさして自転車を転がしている人もいます
      から、20〜30キロくらいの走行でかまわないと思います。

      対向車のライトは(学科で習われたかと思いますが)視線をはずして幻惑
      を防ぎます。前車が走っていたら、少し車間距離をおいて、前車について
      いきましょう。

      ブレーキは出来るだけ少しずつゆっくり踏みましょう。いきなりガッと
      踏み込むとスリップする恐れがあります。

      右左折のカーブもいつもより慎重に行ってください。(もともと右左折は
      徐行で曲がりますから、歩行者に特に注意してくださいね)

      水はねにも気をつけましょう、と教本にありますが、視界が遮られるほどの
      土砂降りのときには水がはねるほどの速度は出さないほうがいいでしょうね。

      しかしあまりいつまでもトロトロ徐行運転するわけにも行きませんから、
      前車がいたらその後をついて行くような感じで、一台で走るときには
      速度を落として慎重に、を目安にしてみてください。


    【2】 RE:最悪な天候状態での路上教習   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2001年12月14日(金) 12時31分
      確かにkinさんの言う通りですね。
      あとは補促として、こういう時って、載りたくないのが本音だと思いますが、むしろその分の成果も大きいので、どんどん乗った方がいいですよ。私が担当した生徒も、卒検のときに大雪でしたが、それがかえって良かったといってくれました。それから慣れもあると思いますので、めげずに頑張ってください。

    【3】 RE:最悪な天候状態での路上教習   相談者:AZ さん
       2001年12月14日(金) 15時59分
      ご解答ありがとうございます。
      大変参考になりました。これらのことをしっかりと肝に銘じて教習を受けていきたいと思います。


<返信記事数3


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所