Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《仮免》  返信記事数:9

相談期間は終了しました 仮免   相談者: さつき さん
   2001年10月18日(木) 8時47分

    以前、MTでかなり苦戦をし、こちらでお世話になりました、さつきです。
    ATに変更し、明日はいよいよ仮免です。今日みきわめなのですが、
    昨日の時点ではぎりぎりで合格ぐらいかな?といわれました。
    どうも、うまくできる時とできない時の差が激しいらしく、
    できたと思っても簡単な所でミスってしまうんです…。
    とても不安です。
    私はどうも左折が苦手で、すぐに大回りしちゃいます。
    コースは間違えることはないし、巻き込み確認といったことは
    大丈夫なのですが、昨日の段階では、
    左折(特に見通しの悪い交差点)が心配です・・・。
    コース図を自分で紙に書いてつくり、注意されたところを
    書いて、家でイメージトレーニングをしているのですが、
    なかなか思うようにはいきません。
    緊張しやすい方なので、明日いつも通りできるか不安です。
    いつも通りやってもぎりぎりなのに…。
    MTでてこづった分、6時間もオーバーしてしまい、
    お金に余裕のない私は、絶対に一回で合格してやるぞ!
    と意気込んでるのですが。
    これからみきわめ行ってきますが、今まで注意されたことを
    頭において、乗ってきます。
    なんか、相談というより近況報告のようになってしまいましたが…。
<返信記事数 9

    【1】 RE:仮免   回答者:kin さん
       2001年10月18日(木) 9時22分
      KINと申します。こんにちは。

      左折の大回り、これはたぶんハンドルをきるタイミングの問題だと
      思われます。
      クランクを通るときにはうまく通っておられるのでしょう?

      安全確認はできているのですから、同時に車を左に寄せて行きましょう。
      曲がるときには徐行速度で結構ですから、早めに寄せて、巻き込みの
      確認をしてみて下さい。

      ご自宅で巻き込み確認のふり(左に顔を向ける)をしながらハンドルを
      左にゆっくり切るふり(この時体まで左に傾けないように気をつけてね)
      をして、足元(ブレーキ)をつけてイメージトレーニングしてみて
      ください。シフトダウンが必要なときは、曲がる直前で結構です。

      見とおしの悪い左折の場合、一時停止の表示が無くても、一度
      止まって確認してもかまわないと思います。そのときは
      停止している段階で、ハンドルを目一杯きりましょう。これは
      クランクの曲がり方と同じです。

      路上でも左折は怖いものです。…が、
      あまり気負わずに、気楽な気持ちで受けてきてくださいね。
      気負いすぎると、気持ちが空回りしちゃう場合が多いです。
      気が入りすぎると却ってぎこちなくなることが
      ありますから、さて、行ってくるかな、位の気持ちで
      リラックスしてやってみましょう。


    【2】 RE:仮免   回答者:ミック さん
       2001年10月18日(木) 9時25分
      焦らずに普段通りでやれば大丈夫ですよ。おいらも本番ではあがるほうなんですけど今までやってきたことだから落ち着いてやりました。自分を信じてガンバ!!左折は車体を左にぎりぎりまで寄せて曲がれば。見通しの悪い交差点ではボンネットを少しまえに出して走って来る車に自分の存在を知らせますよね。運転席から身を乗り出して見るようにして走ってくる車がないか確かめて、車がきていれば止まり、来なければ行っちゃいましょう。さつきさんの場合は左折なので走ってくる車や右だけに気をとられずに曲がるときには左の確認も忘れずに!!おいらの家の近くも信号機がない住宅街の見通しの悪い交差点があります。住宅街なので子供が自転車で飛び出してくるかもしれないと思って運転してます。

      みきわめお疲れさまでした!


    【3】 ありがとうございます!   相談者:さつき さん
       2001年10月18日(木) 13時0分
      今、みきわめを終えて帰ってきました。
      昨日は頭では分かっていても空回りという感じで心配でしたが、
      なんとかみきわめ通りました。
      一番初めに失敗したことのないS字で脱輪し、
      先生をひやひやさせましたが、
      後は今までの教習の中で一番できたと自分でも思うし、
      先生にも「今日の調子なら大丈夫」と言ってくれました。
      イメージトレーニングした成果が少しでたようです。
      いよいよ明日は本番です。
      緊張しやすい方なのでドキドキですが、
      今日の運転ができるように頑張ります。
      一度できたんだから、無理なことではないですものね?
      落ち着いて、いつものようにやりたいです。
      いい報告ができるように受けてきます!

    【4】 ショックです…   相談者:さつき さん
       2001年10月19日(金) 13時6分
      仮免落ちてしまいました…。
      最も苦手とするS字で前輪が脱輪していまい、パニックになり、バックしても
      どうにもならず、検定中止…。
      昨日のみきわめでもS字で脱輪していたので、
      今日も朝からS字のことばかり気になっていたのですが…。
      日曜に補修を一時間受けて月曜にまた仮免です。
      S字だけができなかったというわけでもなく、
      右折で対向車がいたのに緊張のあまり確認せず自分が行ってしまったり
      して、頭の中が真っ白でした。
      私の車に三人いて、私が最後だったのですが、
      他の人に運転を見ていると緊張が最高潮に達し、
      何がなんだかわからない間に終わってしまった…という感じです。
      お金に余裕のない私には、泣きたいぐらい悲しいです…。
      どうすればS字がうまくいくのか…説明されていることは分かっているのですが、
      実際やってみると出来ないんですよね…。
      補修一時間で苦手な所をしっかりつかんで
      今度こそは合格したいのですが、
      どなたかS字についてアドバイスお願いします。

    【5】 RE:仮免   回答者:kin さん
       2001年10月19日(金) 15時23分
      KINです。

      修検、惜しかったですね。S字は誰でもが苦労するところです。
      私もS字で2度接触して、バックで逃れましたがひやりとした経験があります。

      S字ではクランクにくらべてカーブが柔らかいので、速度を落とすときに、
      極端に落とさないほうが良いようです。あまり止まったり動いたりという
      運転ですと、そのうち自分が道路のどの位置にいるのかわからなくなって
      きてしまいますから、自然にスーッっと回るようにしましょう。

      前輪が乗り上げるということは、ハンドルを切るタイミングが早いのだと
      思われます。先ず視線を決めてください。

      S字に入ったら、先ず第一カーブの一番膨らんだところ、
      第一カーブに差し掛かったら第2カーブの一番ふくらんだところ、
      第二カーブに差し掛かったら出口、に
      それぞれ視線を移して行ってみてください。
      S字に沿って道路の近くを見ていると、左右どちらかの縁石の方へ
      車は行ってしまいます。

      カーブする時には少し大回り気味に回りましょう。
      ボンネットに目印のアンテナが立っている車でしたら、
      回っている方向(左カーブでしたらボンネットの左のアンテナ、
      右カーブでしたらボンネットの右のアンテナ)が
      外側の縁石を沿うように回ってみてください。(これは余裕があったらね)
      そうすれば前輪が乗り上げることは無いと思います。

      S字のカーブはリズムをもってゆったり回ってください。
      ご自宅で、大きくSの字を書いてみてください。すると
      ある一定のリズムが図れると思います。

      検定って、複数で受けるので、他の人の運転がみんな
      すごく上手に見えるものです。でも、他の人は他の人、
      自分は自分、と割り切って、開き直っちゃいましょう。

      焦らずご自分のペースでよいのですよ。あまり気負わずに
      リラックスして検定に臨んでください。


    【6】 S字   回答者:おばさん さん
       2001年10月19日(金) 20時30分
      はじめまして。43歳で最近卒業したおばさんです。
      私は、初めS字がむちゃくちゃでした。縁石に乗り上げたり、スピードの調節が
      うまく行かずにハンドル操作が断末魔状態・・・。
      でも、ある時間の教官の一言でまったく、縁石に乗り上げなくなり、かえって
      S字が得意になりました。
      「常に自分が道路の真中にいることを意識して、ちょっと体が道路の真中から
      左に寄ったなと思ったら、右にちょっとだけハンドル修正。常に先のカーブの
      形をみながら、自分の位置を意識して進めて」。この一言で、失敗が全く
      なくなりました。
      「S字に入るときも、入り口の真中の一点を見ながら入ればいい」と先生。
      理屈で説明されても、頭の回らない私には、的を得たアドバイスでした。

      私にできたのだから、さつきさんなら必ずできますよ。


    【7】 S字   相談者:さつき さん
       2001年10月19日(金) 22時11分
      皆さん、アドバイスありがとうございます!
      自分の体が常に中央にあるようにしなさい、というのは
      今まで教習員にいつも言われてきたことなのですが、
      曲がりくねっている所で視線を先にして自分の体を中央にもっていく
      という感覚がどうもつかめないんです…。
      カーブにさしかかった時、視線はカーブよりも先を見ていますよね?
      その視線の先を見たときに自分の体が中央にあればいいということなのですか?
      どうもいまいちつかめなくて…。
      丁寧にアドバイスしていただいたのにすみません、物分かり悪くて…。

    【8】 S字   回答者:おばさん さん
       2001年10月19日(金) 22時52分
      43歳のおばさんです。

      >カーブにさしかかった時、視線はカーブよりも先を見ていますよね?
      その視線の先を見たときに自分の体が中央にあればいいということなのですか?

      私の原始的なやり方は、きちんとした回答になって
      いないので、プロに見られたら恥ずかしいぐらいですが、書いてみますね。

      まず、S字に入るときに入り口の中心をみる。入ったらその先の第一カーブ
      をみる。すごい遅いスピードで走ります。カーブをみても「このぐらいの曲がり具合のカーブが、ちょっと先にある」とみる程度で、あまり深く考えないんです(
      私の場合)。それから、ハンドルをつかんでいる自分の姿を、前のガラスに見える両端の縁石を目にしながら見る。そこで、今自分が真中かどうかわかる。ちょっと左気味なら右にちょっとハンドルを動かせば、両端に見える縁石のちょうど真中に自分がいるのがわかる。
      またちょっと前のカーブをみる。
      「あの辺りにあのぐらいのカーブ」と意識したら、また自分をみる。
      すごい遅いスピードなので、何度もこの動作ができます。
      この繰り返しを、S字からでるまで続けます。

      私はこんなやり方でやっていました。これがいい方法がどうかわか
      りませんし、他の方に笑われるかもしれません。
      さつきさんを惑わせてしまったらごめんなさい。


    【9】 仮免合格しました!   相談者:さつき さん
       2001年10月22日(月) 16時51分
      今日、仮免合格しました。
      前回失敗してしまったS字は、こちらでのアドバイスのおかげで、
      スムーズにいけました。
      今日受けていた人は10人中4人が仮免2度目の人で、
      修検を待っている時にも、前回はここで失敗したとか、
      いろいろ話していたおかげで、緊張はしていましたが、
      こないだよりは冷静に考えることができました。
      これから路上ということで、こんな私が路上に出て大丈夫かしら?
      とかなり不安ですが、めげずに通いたいと思います。
      今回は何時間オーバーすることやら…。
      一段階は6時間オーバーだったので、それよりは少なくいきたいですけどねぇ…。
      これからもこちらでお世話になることと思いますが、よろしくお願いします。


<返信記事数9


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所