Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 No.4223《危険だ!と感じるには》  返信記事数:6

相談期間は終了しました 危険だ!と感じるには   相談者: t_i さん
   2015年6月5日(金) 20時49分

    はじめまして。
    4月から教習所に通い始め、現在第二段階オーバー中の30歳女です。

    相談は、
    危険を危険と感じられない ことです。
    今日指導員の方に指摘されました。

    具体的な場面をあげると、
    広い道路から狭い道路へ左折するとき。
    左折した先の道の対向車線の一番前にバスがいました。
    私の通れる道幅はとても狭いです。
    なのにアクセルを踏んで曲がろうとしてしまいました。

    バスに突っ込んだらどうするの!ゆっくり!
    と言われました。
    今思えば当たり前です。

    が、そのときは横断する歩行者がちょうど途切れたタイミングで、
    行けるなら少しでも早く抜けなければ迷惑になる、
    という意識の方が強く、アクセルを踏んでしまいました。
    バスは認識していましたしベタ踏みした訳ではないのですが、
    やはり危ないことをしたと思います。

    他にも
    広い見通しの良い道路は怖く感じ、
    狭い方が安心する、とそこらへんが通常と逆のようです。
    いくら見通しが良くてもスピードが怖く、そのスピードで他の車の動きや車線に気を配らなければならないのが緊張します。
    狭いと制限もだいたい30キロで一本道なので校内と似たような感覚で安心してしまいます。

    危険を感じられないのなら安全運転などできるはずがありません。
    致命的です。
    どのように危険に対する感覚を養って行けばいいのか?
    指導員の方のお答えは、
    う〜ん、ま、頑張りましょう!でした。

    路上に出て、周囲と危険の感覚が違うと思われた方いらっしゃいますか?
    どのように改善されましたでしょうか?
    厳しいご意見も含め、アドバイスして頂けたら幸いです。

<返信記事数 6

    【1】 RE:危険だ!と感じるには   回答者:登録回答者 Candy さん
       2015年6月5日(金) 21時1分
      >行けるなら少しでも早く抜けなければ迷惑になる
      これって「○○だろう」ですよね?
      だろう運転は致命的です。常に「○○かもしれない」を心がけることです。

      もし、バスの運転士が貴女が止まるだろうと思って走行したらどうなりますか?
      私は100歩譲って相手を先に行かせて、やり過ごす事を念頭に持ってます。
      事が起きたときは遅いのです。繰り返しになりますが…起きるかもしれないを念頭に…


    【2】 RE:危険だ!と感じるには   相談者:t_i さん
       2015年6月5日(金) 21時32分
      Candyさん
      回答ありがとうございます。

      そうですね、かもしれない…は基本ですよね。
      相手をやり過ごす、ことを念頭においての徐行なんですね。
      自分の考えの浅さに恥ずかしい思いです。
      今後よく考えて行動できるようにしたいです。

      バスに気が向かず、後ろへの迷惑を強く意識してしまうのは
      やはりおかしいですね…。


    【3】 RE:危険だ!と感じるには   回答者:登録回答者 しま さん
       2015年6月6日(土) 0時16分
      はじめまして、指導員のしまです。

      >が、そのときは横断する歩行者がちょうど途切れたタイミングで、
      >行けるなら少しでも早く抜けなければ迷惑になる、
      >という意識の方が強く、アクセルを踏んでしまいました。

      なるほど!

      >危険を危険と感じられない ことです。

      感じられないのではなく、気が付かなかっただけではないですか?
      歩行者に意識があったので、バスにまで気が回らなかったのだと思います。
      初心者が一点集中の運転になりがちなのは特殊なことではありません。普通のことです。
      次回の教習で同じような場面に遭遇したら、歩行者に気を使いつつもその先の状況を考慮した運転をすればいいんです。

      複数の状況を同時に判断しなければならないのが車の運転です。そうやって失敗を一つずつ修正していきましょう。

      教習所にいる時間はあっという間です。落胆している暇はありませんよ。
      できるだけ多くの失敗を経験し修正すれば、危険に対する感覚は自然と身につきます。

      >いくら見通しが良くてもスピードが怖く

      スピードが怖いのは視野が狭いことに原因があるかもしれません。
      この場合の視野とは左右に広くというだけではなく、特に遠方(うーんと遠くまで)を見ることができているかチェックしてみてください。

      がんばってください。


    【4】 RE:危険だ!と感じるには   回答者:登録回答者 Hiroko1225 さん Hiroko1225さんからのメッセージ
       2015年6月6日(土) 0時37分
      長く書いても読むの大変だと思うから手短に

      >そのときは横断する歩行者がちょうど途切れたタイミングで、行けるなら少しでも早く抜けなければ迷惑になる、という意識の方が強く、アクセルを踏んでしまいました。

      レーサーになったらどうかしら?
      それだけ瞬時に判断出来るんやったらね。
      (ちなみにワタシ、国際B級持ってるから)

      だけど、歩行者が途切れたって100%断言出来るん?
      隠れていて見えてへんだけやったら、大惨事やんな(-∧-;)

      まあ、反省したはるみたいやしこれから気を付けることやね(^-^)


    【5】 RE:危険だ!と感じるには   相談者:t_i さん
       2015年6月6日(土) 8時11分
      しまさん
      回答ありがとうございます。

      一点集中から起こるのですね。
      危険と安全の認識が逆だ…ということを言われショックを受けていたのですが、これまでに目配りのことも注意されています。
      認識が逆なんてどうしよう…?!と焦る前に目配り出来るよう努力していかなきゃいけませんね。ためになります。

      視野は確かに狭くなっている気がします。日常でも私は目の前のことだけに集中しがちで気づきに乏しいです。
      普段歩いているときなどにも遠くを見る練習をしていきます。

      8番の項目で3回ダブり、明日がみきわめなら押してないけど、となんとかハンコをもらった状態なので次が怖いですが頑張って進んでいかなきゃいけませんね。


    【6】 RE:危険だ!と感じるには   相談者:t_i さん
       2015年6月6日(土) 8時29分
      Hiroko1225さん
      回答ありがとうございます。

      ハッとしました。
      何を自信満々に歩行者がいないとか言ってるんでしょうね…。それがかもしれない、ですよね。ありがとうございます。
      当たり前ですが進む方向の安全をきちんと確認することですね。これを読んでそこが逆かもしれないと思いました。
      黄色で止まるかどうか迷ったとき、後続車のことを考えられておらず急ブレーキになったこともあります。



<返信記事数6


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所