Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 No.3820《目視確認してるんだけど》  返信記事数:3

相談期間は終了しました 目視確認してるんだけど   相談者: K さん
   2012年7月24日(火) 22時30分

    はじめまして、このようなとても役に立つサイトがあると初めて知りました。
    今路上試験で大苦戦していまして・・・みなさんのお知恵をお借りしたいと藁にもすがる思いで書き込みさせていただきます。

    私は元々ペーパードライバーなのですが、免許の更新をうっかり忘れてて半年以上たってしまい、現在泣く泣くで本免許の試験を受け直しています。

    今日、実技の路上試験で二度目の落第をしていまいました><

    教官に落とされた理由を聞いてみたら、理由はほぼ一つだけでした。
    曰く「右折、左折、車線変更時の目視確認が出来てない」とのこと。

    実は一度目に試験に落ちたときも目視確認のことは注意されたので、絶対にそれで落とされないように気を付けたはずなんです。
    自分的には「いやいや、ちゃんと見てますって!!」と反論したかったのですが・・・まあ、無駄な抵抗なのでやめときました・・・。

    ちゃんと目視してるのに落とされるとしたら、考えられるのは
    @目視のタイミングが悪い
    A目視する場所が違う
    B目視のアクションが小さくて教官がわかってくれない
    のどれかだと思うのです。

    例えば、右折レーンに入って交差点を右折する場合の自分のやり方は

    右折の方向指示

    バックミラーで後方確認

    サイドミラーで後方確認

    目視で車体右手に二輪車などが居ないか確認

    右折レーンにやや右側に寄せて入る

    信号が青なら、対向車の切れ目で歩行者に気をつけて右折

    となります。
    どこかおかしいところがありますでしょうか?
    免許をだいぶ昔に取ったので、教習所で教わるやり方を忘れてまして・・・、何か絶対外してはいけないポイントを外してるんだと思うんですが。

    よろしくお願いします!!

<返信記事数 3

    【1】 RE:目視確認してるんだけど   回答者:登録回答者 Candy さん
       2012年7月24日(火) 22時42分
      こんばんは、Kさん。Candy(♂)と申します。

      合図が先か、ミラーが先かは別にして…恐らく、目視確認で首が動いていないと思います。
      実技試験免除の学校でも目視確認はオーバーアクションで実施しますよ。
      これはやり過ぎかもしれませんが、声を出してみてはどうでしょうか?
      私は現在でも声に出すことがあります。これは路線バスの運転手の影響なのですが…
      例えば、踏切を横断するとき
      1.警報オーライ
      2.左安全
      3.右安全
      4.発車
      こんな具合です。

      なので…
      1.ルームミラーOK
      2.ドアミラーOK
      3.合図OK
      4.目視確認OK
      5.操作開始
      なんてどうでしょうか?


    【2】 RE:目視確認してるんだけど   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2012年7月25日(水) 9時11分
      決して大げさなわけではなく、目視確認はかなり首を動かします。
      具体的には後席横ガラスに顔の正面を向けるぐらいです。

    【3】 RE:目視確認してるんだけど   相談者:K さん
       2012年7月26日(木) 21時56分
      >Candyさん

      コメントありがとうございました!!

      声確認ですか・・・なるほど。
      試験を受けるのが自分一人ならいいんですが、後部座席に1人か2人受験者の方がいるのでちょっと恥ずかしいかも・・・。
      アガリ症なので声が裏返って、さらに動揺する悪循環が目に浮かぶようです。。
      私もむしろ、自分一人のときは声に出して確認しながら行動することが多いのですが、他人がいると出来ません、ヘタレですいません><
      心の中で大声で確認することにします^^アドバイスありがとうございました!

      >かねじゅうさん

      コメントありがとうございました!!

      そうですね、たしかに目視のアクションが小さかったみたいです。
      というか、こちらのサイトの車線変更の動画を見て気がついたのですが、自分“サイドミラーの死角”というものをまるっと忘れていたことが判明しました><
      左折や車線変更のとき、車の横に張り付いてる二輪車を見るのが目視確認だと思ってたんですけど、
      二輪車だけでなく四輪車でも自分の車の斜め後方に入ったときに死角になるので、それを確認するのが“目視確認”ですね。。

      つまり目視のとき、車の斜め後方を見るようなリアクションになってないのが、落とされた原因ではないかと・・・。
      左折や車線変更のときに、サイドミラーと運転席・助手席の横あたりを見るのがクセになっていたみたいです。
      そのことに気をつけて今日右折の練習をしてみたのですが、正面から目を離してる間が怖くて大急ぎで首を後ろに回して確認するので、なんだかテンポが悪いです・・・。
      ゆっくり走っている時は余裕を持って目視確認できるんですけど。
      やっぱり慣れるしかないんでしょうかねー^^;



<返信記事数3


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所