Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《海外赴任中の免許更新》  返信記事数:3

相談期間は終了しました 海外赴任中の免許更新   相談者: ゆきこ さん
   2011年11月25日(金) 18時21分

    主人の仕事のため、マレーシアに滞在中(主人のワーキングビザに付随するデペンデントビザ、2013年6月24日まで有効)。一時帰国の予定なし。私の免許証(ゴールド)は平成24年3月9日まで有効。さて、誕生日の前後1ヶ月間に一時帰国して更新すれば、日本にいる時と同じような手続きで、ゴールド(有効期限5年)を引き継げると思いますが、住民票が日本に存在しない、また、可能ならば今の免許証に記載されている住所と変更したい(私の実家の住所)のですが?また、この期間に帰国できないとしたら、海外旅行、海外勤務、入院等、「やむを得ない理由で失効後6ヶ月以内に手続ができなかった方で、その事情が止んで1ヶ月以内、かつ失効後3年以内」の方に相当して、講習のみで免許更新できる?が、この場合ブルー(有効期限3年)になる?もし、失効後3年を過ぎたらどうなるのでしょう?マレーシアでは、日本の免許証から現地の免許証に書き換えてます。
<返信記事数 3

    【1】 RE:海外赴任中の免許更新   回答者:登録回答者 しま さん
       2011年11月26日(土) 12時17分
      ゆきこさんこんにちは。
      指導員のしまと申します。

      複雑な事情がおありのようなので、一般論として回答させていただきます。

      @有効期限を過ぎた免許はどのような事情があっても必ず失効します。

      Aただし、やむを得ない事情があった場合で、失効後6ヶ月を経過していない
      人は適性試験だけで今までと同じ免許を取得可能です。

      Bやむを得ない事情があった場合で、失効後6ヶ月を経過しているが3年を経過
      していない人は、その事情が明けて1ヶ月以内なら適性試験と学科試験で今までと
      同じ免許を取得可能です。

      ※「適性試験」とは視力、聴力などの試験で、免許更新時の「適性検査」と
      同等です。

      ※やむを得ない事情を証明するものが必要です。

      ※免許取得時の講習は別です。

      有効期限を過ぎた免許を事情によっては更新できると誤解されている人が
      多いようですが、実は絶対に更新はできません。
      上記の条件に当てはまる人が、試験の一部を免除されて新たに免許取得が
      可能なのです。
      残念ながら、有効期間5年、ゴールド免許などもストップです。


    【2】 RE:海外赴任中の免許更新   回答者:登録回答者  さん
       2011年11月26日(土) 12時24分
      私は教習生が苦労して取得された運転免許がちょっとした「ウッカリ」で失効しないよう、また失効しても救済期間的なものが有る事を過去、指導して参りました。
      ウッカリ失効以外は想定していなかったので調べました。
      下記を参考になさって下さい。(まだ不明部分が有るようでしたら直接問い合せされるのが確実と思います。)
      http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/sikkou/sikkou04.htm

    【3】 RE:海外赴任中の免許更新   相談者:ゆきこ さん
       2011年12月8日(木) 11時48分
      回答ありがとうございます。

      インターネットの他のサイトでも調べてみたのですが、結局、外務省ホームページhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/kaigai/licence/index.html#2-1平成23年5月によりますと、

      2. 海外滞在中で日本の運転免許証をお持ちの方の諸手続
      (1)日本の運転免許を更新する
      平成14年の道路交通法改正により、現在、免許証の更新期間は誕生日をはさんだ2か月間となっています。

      更新期間中に日本に一時帰国される場合、日本に住所を有しない方でも、帰国中の一時滞在先を住所地として免許証の更新を行うことができます。ただし、一時滞在先と免許証上の住所地が異なっている時は、免許証の住所変更手続きや追加書類が必要になります。

      また、更新期間内に更新を受けることができない場合は、特例として、更新期間前に一時帰国等された時に更新を受けることができます。ただし、一時滞在先と免許証上の住所地が異なっている時は、免許証の住所変更手続きや追加書類が必要になります。

      詳細は、各都道府県警察または運転免許センターにご照会下さい。

      警察庁ホームページ:
      http://www.npa.go.jp/annai/license_renewal/home.html
      上記ホームページにて、「LINKS」より各都道府県警のホームページにリンクしていますので、運転免許に関する問い合わせ先等が入手できます。

      (2)有効期間満了により免許が失効したとき
      新たに免許を取得する必要があります。

      •失効日から6か月を経過しない場合
      免許試験のうち、技能試験及び学科試験が免除されます。
      •失効日から6か月を経過し3年を経過しない場合
      海外滞在等やむを得ない事情のため、上記(1)の期間内に試験を受けることができなかった場合には、当該事情が止んでから1か月以内であれば、免許試験のうち、技能試験及び学科試験が免除されます。
      なお、海外滞在の場合、免許が失効した後最初の一時帰国のときが「当該事情が止んだとき」となります。
      •失効日から3年を経過した場合
      試験の一部免除は認められません。
      ただし、やむを得ない事情(海外に出国した日等)が、平成13年6月20日前に生じた方については、当該事情が止んでから1か月を経過しない期間内であれば、技能試験が免除されます。
      なお、海外滞在の場合、免許が失効した後最初の一時帰国のときが「当該事情が止んだとき」となります。
      詳細は各都道府県警察の運転免許センターにご照会下さい。

      ということですが、茨城県警のホームページではメールのよる問い合わせは受け付けていないとのことです。しかし、実家の両親は高齢のため問い合わせをお願いすることも出来ず、困っています。



<返信記事数3


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所