Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 No.3210《右左折の際に寄る時》  返信記事数:7

相談期間は終了しました 右左折の際に寄る時   相談者: one さん
   2008年7月15日(火) 13時38分

    初めまして。今、第二段階の駐停車が終わったところです。
    今まで8回ほど路上に出て走ってみて感じたことなのですが、右左折の時には右なら中央線、左なら端から60cm以内に寄せますよね。

    場内で寄せていた時は速度もあまり出ていなかったのでちゃんとに寄せることが出来ていました。しかし路上へ出てみるとまだ40キロを出しても速いと感じます。60キロだとなお更です。
    それらの速度から安全確認をしてハンドルを切り寄せるとなると、車がぐらつく感じになり、コントロールができてないように感じました。

    それでも1〜2回目の時は場内と同じようにやっていたので出来てると思っていたのですが、だんだんと速いと感じるようになってしまい右折の際も中央線にきっちりと寄せられなくなってしまいました。

    このままではまずいと思い自分なりに考えたのですが…右左折の際、安全確認をし方向指示器を出したあとはブレーキを踏み減速をする(その後、目視)というので大丈夫でしょうか?

<返信記事数 7

    【1】 RE:右左折の際に寄る時   回答者:登録回答者 Candy さん
       2008年7月15日(火) 19時25分
      こんばんは、oneさん。Candy(♂)と申します。

      進路変更の基本は…
      1.ルームミラー
      2.合図
      3.ドアミラー
      4.目視
      5.操作
      の順です。
      但し、この操作は「グィッ」と寄せるのではなく「ゆるやかに」です。
      ほんの数センチハンドルを切れば車は「じわ〜っ」と寄ります。

      私の場合、右左折したいと思ったら「1〜3」までを「概ね1秒以内」に
      完了しています。そして、減速、目視、操作の順で寄せています。


    【2】 RE:右左折の際に寄る時   回答者:登録回答者 PC200 さん
       2008年7月15日(火) 21時24分
      基本は、

      確認⇒合図⇒ミラー&目視(アクセル離す)⇒寄る⇒減速

      です。

      でも、状況によります。
      何も障害物などがないときは上記の通りです。

      早め早めの対応で順応できるかと思います。
      特に、アクセル離すってのがポイントかもしれませんね。


    【3】 RE:右左折の際に寄る時   相談者:one さん
       2008年7月17日(木) 9時50分
      Candyさん、PC200さん回答ありがとうございました。

      >但し、この操作は「グィッ」と寄せるのではなく「ゆるやかに」です。
      ほんの数センチハンドルを切れば車は「じわ〜っ」と寄ります。

      数センチでよいんですね!昨日は方向転換をやったのですが、久しぶりに場内の外周を走ってみて右折のため寄せた所、結構ハンドルを切っていました(^_^;)
      路上では速度も出ているし、同じようにやっているとダメなのでしょうかね!?

      それと寄せた際にサイドミラーを見たときに、前の方が中央線から離れて後が寄っている形となり車体がななめになっているように見えました。教官からもよく「離れちゃってる」と言われてしまいます。
      その原因がなんなのかイマイチ分かってなくて修正できないでいます…。
      ハンドル操作の問題でしょうか??


    【4】 RE:右左折の際に寄る時   回答者:登録回答者 Candy さん
       2008年7月17日(木) 20時22分
      こんばんは、oneさん。Candy(♂)と申します。

      文面から状況が読み取れないので何とも言えないのですが…
      前方が中央線より離れていて、後方が中央線に寄っていると言うことは
      右に寄るのに左にハンドルを切ったと言うことでしょうね…

      右左折の寄せがいまいち把握出来ないのであれば指導員の方にお願いをして
      「お手本」を見せてもらうのがいいでしょう。
      私も教習生時代はよくお手本を見せてもらいました。


    【5】 RE:右左折の際に寄る時   回答者:登録回答者 PC200 さん
       2008年7月17日(木) 21時30分
      確認の時にふらつく原因は・・・・

      側方確認の際にハンドルを切ってるからです。

      具体的に言うと、

      @確認の時に体ごと確認に行ってしまってるので、ハンドルを持つ手も自然と動いてしまう。

      A確認に入る際に、すでに車体が斜めになっている。(普段は前を見ているので無意識のうちに修正しているが、前から目を離した時には修正できない)

      Bハンドルを持つ手(指)がハンドルに巻きついてしまっている(親指をハンドルに巻きつけて運転)ので少しの力みでふらつく・・・・

      という具合です。これらは、一般的なものでONEさんに当てはまるかどうかは分かりませんが・・・・

      解消法は・・・・

      @の解消法

      確認は首から上で、肩まで動かさない。(場合によっては乗車姿勢の見直しも必要。教科書を参考に)

      Aの解消法

      確認に入る際に前方確認(車が真っ直ぐかどうか)の確認をしてハンドルを切る癖をつける。

      後方確認⇒合図⇒前方確認⇒ミラー&側方確認⇒前方確認⇒ハンドルを切る

      って具合です。なので、いつもより早めに行動を起こさないと行けなくなりますが、結構上手く行く人多いですよ!

      Bの解消法

      ハンドルは、親指以外の4本の指でなぞるように軽く握って下さいね。

      参考になれば幸いです。


    【6】 RE:右左折の際に寄る時   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2008年7月17日(木) 21時40分
      それは「離れ」と言ってやってしまう方は多いですね。
      そのほかの原因は進路変更時の目線が近い、車体の角度を直すときの修正が大きすぎ(長すぎ)る。あたりが考えられますね。今度意識してみてください。

    【7】 RE:右左折の際に寄る時   相談者:one さん
       2008年7月22日(火) 20時49分
      みなさん、アドバイスありがとうございました。
      なんとか、やってみてはいるのですが確認からして動作だけになってしまいミラーに映ってる情報?を上手く捕らえることができません(>_<)進路変更時の安全確認は1段階で散々復習したというのに…。

      そんな不安を抱え、次はもう高速教習です。自信もなく「良いのかな〜」という気分になってます。



<返信記事数7


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所