Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《大雪の場合は?》  返信記事数:5

相談期間は終了しました 大雪の場合は?   相談者: ラタ さん
   2005年2月15日(火) 18時56分

    明日仮免の検定があるのですが、どうやら予報は大雪。風も強そうで、吹雪くものと思われます。
    かなりの悪天候でも、検定なり教習は行われるのでしょうか?
    ただでさえ緊張するのに、吹雪いてたら余計に力が入りそうです。
<返信記事数 5

    【1】 RE:大雪の場合は?   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2005年2月16日(水) 11時59分
      その教習所での判断ですね。
      場所によってはチェーンを使用する場合もあるみたいです。
      そういうときはその分だけゆっくり走れば大丈夫だと思いますよ。

    【2】 RE:大雪の場合は?   相談者:ラタ さん
       2005年2月16日(水) 17時59分
      返信ありがとうございます。
      案の定大雪で、制限速度30キロで決行されました。
      結果は散々で、見事なまでに一発中止。
      あらゆる状況、条件に屈した感じでした。
      どうしても道路の淵のブロックの位置がよくわからず、寄せすぎて脱輪しました。(発着地点に戻る寸前の直線で)
      検定後の補修では、今までほとんど無かったクランクでの脱輪を連発してしまいました。
      今までブロックを頼りに狭路の走行をしてきて、それで何の問題もなく通過してきました。
      まさかこんなところ(狭路)でつまづくとは夢にも思いませんでした。
      明日また検定ですが、今夜も雪なので、正直受かる気がしません。
      死ぬほどゆっくり行けばいいのか、それはそれで減点されそうで・・・
      何かアドバイス戴けませんか?

    【3】 RE:大雪の場合は?   回答者:登録回答者 Candy さん
       2005年2月16日(水) 21時43分
      こんばんは、ラタさん。Candy(♂)と申します。

      発着点への寄せは「左ドアミラーの見え方」を覚えることです。
      ご自身で目一杯寄せて車外に出て、どれくらい間隔があるのかを踏まえて、運転席からの見え方を押さえるのが一番かと…

      脱輪は「ご自身が運転する車の前輪と後輪の位置を押さえて、どのように走行しているのかを頭の中で描く」ことが大事です。
      クランクでハンドルを目一杯切ったところで、前者と同様に車外に出て前輪と後輪の位置を見てみてください。

      両者ともに言える事は「ご自身が描いている事と現実はかなり開きがある」ということです。
      ご参考までに…

      By.Candy


    【4】 RE:大雪の場合は?   回答者:登録回答者 かねじゅう さん かねじゅうさんからのメッセージ
       2005年2月17日(木) 20時25分
      考えすぎでは?積雪時といっても普段とそれほどは変わりませんよ。
      自分の中で「最悪のコンディション」と思いすぎていませんか?
      ウチで以前大雪の中卒検をやった事がありましたが、その時は全員合格でしたよ。

    【5】 よし!メンタルじゃ   回答者:登録回答者 やまぞう さん
       2005年2月17日(木) 20時47分
      ハンドルを持つ以上、常に冷静でなければなりません。雪の日もあれば、急に土砂降りになることもあります。風の強い日もあれば、霧で前が何も見えないときもあります。あらゆる条件に決してパニックになることなく、落ち着いて対処してください。検定前にそれは酷ですが、努めてがんばってください。荒天の時こそ「俺に任せろ!」ぐらいで行きましょうよ。検定も楽しくなりますよ。


<返信記事数5


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所