Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《卒業検定にむけて》  返信記事数:8

相談期間は終了しました 卒業検定にむけて   相談者: 教官に申し訳ない子 さん
   2003年6月11日(水) 17時57分

    第二段階後半なのですが自主経路が訳解らないないまま怒られまくりで二時間で終わり後危険予測と高速そして又自主経路みきわめといった具合なのおですがえらいさっさと進んで、一段階10時間オーバー終了検定2回落ちた私としては、押し出そうとしているんじゃないかとさえ思う今日この頃です。卒業検定もさっさと合格してしまうんじゃないかとさえ思います。逆にとっても不安です。第二段階って、こんなものなのでしょうか?
<返信記事数 8

    【1】 RE:卒業検定にむけて   回答者:指導員見習★オリエ。 さん
       2003年6月11日(水) 20時9分
      こんばんわ、オリエ。です(。・_・。)ノ

      オリエ。の経験からすると(教習所に入ってからの経験、ですね)一段階で追加教習・延長教習を繰り替えされた方程、二段階はスムーズに進んでいます。丁度いまの教官に申し訳ない子さんと同じ状態ですね★
      といいますのが、追加や延長した時間分、しっかりと運転を身に付けられているので、二段階では一段階の基礎がしっかり出来た状態になっている為に、スムーズに進む事ができるのです。
      だから別に、押し出そうとかではなく、教官に申し訳ない子さんの実力が、それだけ付いているのでトントンと進んでいるだけだと思いますよ(^^)v


    【2】 RE:卒業検定にむけて   相談者:教官に申し訳ない子 さん
       2003年6月11日(水) 20時49分
      オリエさん、早速ありがとうございます。じゃあこれから受ける予定の危険予測や高速などもこんな感じでとっとと進んじゃうんうんでしょうか?私車線変更のタイミングとか良くわからないままたまたまうまくいってるって感じなのです。心配。

    【3】 RE:卒業検定にむけて   回答者:登録回答者 Candy さん
       2003年6月11日(水) 21時4分
      こんばんは、教官に申し訳ない子さん。Candy(♂)と申します。

      第2段階は私もスンナリ終わってしまいました。

      >私車線変更のタイミングとか良くわからないままたまたまうまくいってるって感じなのです。心配。とのことですが…
      こういう時こそ指導員の方を利用する絶好のチャンスだと思います。(現役指導員の方、ご容赦を)
      知る(聞く)は一時の恥じ、知らぬ(聞かぬ)は一生の恥じです。

      By.Candy


    【4】 RE:卒業検定にむけて   相談者:教官に申し訳ない子 さん
       2003年6月11日(水) 22時7分
      candyさんありがとう。
      この期に及んでそんな事聞いていいんでしょうか?帰ってくる言葉が想像ついて・・・。

    【5】 RE:卒業検定にむけて   回答者:登録回答者 えいちゃん さん えいちゃんさんからのメッセージ
       2003年6月11日(水) 22時22分
      こんばんは、教官に申し訳ない子さん!
      皆さんの仰るように比較的、二段階はスムーズに進むように思います。わからない事があれば、Candyさんの
      >こういう時こそ指導員の方を利用する絶好のチャンスだと思います。(現役指導員の方、ご容赦を)
      知る(聞く)は一時の恥じ、知らぬ(聞かぬ)は一生の恥じです。
      この言葉を思い出し、ドンドン指導員を使ってやりましょう!
      「何か、質問ある?」って聞いて、「ないです」とよく生徒さんは言いますが、案外わかっていない生徒さんが多いです。こちらとしても、雰囲気を察して説明しますが、逆に「○○がわからないのですが・・・」って最初に言ってもらえると、簡単な説明をして、運転中に色々教えられるので、個人的には大変ありがたいです。

    【6】 えいちゃんさん   相談者:教官に申し訳ない子 さん
       2003年6月11日(水) 22時46分
      そうなんですか?やってみます。恐いけど・・・・。相当恐いけど。

    【7】 RE:卒業検定にむけて   回答者:登録回答者 えいちゃん さん えいちゃんさんからのメッセージ
       2003年6月12日(木) 21時52分
      またまた、こんばんは!
      >相当怖いけど・・・
      確かに、「いまさらこんな初歩的なことを聞くの、わからないの?」という気持ちは指導員にあるかもしれません。ただ誤解しないでほしいのは、指導員の立場で生徒さんにわかっていてほしいという希望的な意味です。
      だからと言って、我々指導員がそれで怒るのは間違いだと思います。それで怒れば指導員のモラルの欠如になるでしょう。しかし、解らないままでいれば、更に解らないことだらけの深みにはまります。
      我々指導員は、何もわからない人に教えるのが仕事です!解らないことがあれば、聞いてください!それで怒るようなら、指導員の拒否をすれば如何ですか?

      昨日、私が副担任している40歳台の女性に乗りました。なかなか上手な方ですが、みきわめの1時限前の山岳コースで、少し駐車車両を避ける進路変更の合図が遅かったの(手前でバタバタしていた)ですが、今日のみきわめは良好でした。上手くタイミングをつかみ、再認識されたのですが、そういうものですよ、車の運転って!

      極論を言えば、教習所を卒業してからが練習です。最初は、どうにかひとりで走れる為の免許です。そこから学び、勉強することも多いのです。
      この私も、免許取得の翌日、ドアミラーを擦りました。それが今や不思議なことに指導員です。クラクションも大阪なので沢山挨拶の如く浴びました(^_^;)
      解らないことは、運転をするたびでてくるでしょう。それを頑張って克服していきましょう!


    【8】 RE:卒業検定にむけて   回答者:mkn さん
       2003年6月12日(木) 23時29分
      mknです。こんばんは。

      私は1段階で8時限オーバー(修検落第1回を含む)でしたから似たような進み具合ですね。2段階は叱られながらもすいすい進みましたが見きわめと卒検に一回ずつ落ちました。それは叱られていたことが直らなかったからです。変な言い方ですが具合の悪い時はしっかり落としてくれます(笑)。ですから「押し出す」なんてことは普通の教習所ではまずないと思います。あとはオリエさんのおっしゃっているとおりです。

      指導員の方も2段階の教習では余裕が出てこられるんでしょうか、いろいろ役に立つ余談(でもないか)をしてくれましたね。矢印付き信号は余計なお世話の時があるんだとかウインカーで他車と会話するんだとか。

      今は一人で運転するか、免許を持たない家族を乗せるかのどちらかなもので、あの頃もっと聞いときゃよかったなどと後悔しています。教習もあと少しのご様子、今のうちに指導員の方をしっかり「利用」してください。



<返信記事数8


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所