Home Guidance | 相談室Top | 利用規定 | 過去ログ | 登録回答者一覧 |




 《みきわめで》  返信記事数:5

相談期間は終了しました みきわめで   相談者: みなこ さん
   2002年12月14日(土) 22時8分

    今日、みきわめだったのですが以前から悩んでいた半クラッチでまたもや
    問題がでてきてしまいました。
    緊張しているのもあったと思うのですが、坂道発進や踏切発進、最近よくなりつつあった一時停止後の発進でもエンストしてしまう始末・・・。
    どうしてもあせりと緊張からアクセルの踏み不足とクラッチを早く上げてしまう
    悪い癖が出てきてしまいました。
    その為に今まで出来た事が出来なくなってしまったりとあまりのひどさに
    泣きたいほど最悪の状況でした。
    「こんなにエンストしてると検定で落とされるよ」と言われてしまいますます
    あせってます。いろんな方からのアドバイスを頭においてやっているのですが
    緊張のせいか抜けてしまうところが出てきてしまって・・・
    (アドバイスをくれた方申し訳ありません(;;))
    まだ1回目のみきわめなんで何回でも頑張る気ではいるのですが、また明日も
    こうなってしまうかもしれないと思うと不安で一杯です。
    どうしたら良いのでしょうか・・・
<返信記事数 5

    【1】 RE:みきわめで   回答者:亀子 さん
       2002年12月14日(土) 23時48分
      まだ、みきわめ1回目!
      自分も緊張するとエンスト何度も繰り返しました。
      危うく2枚目突入するいきおいでした。
      技術面のアドバイスは他の方に任せる事にして・・・・・
      仮免なんかは、1度落ちてみてはどうでしょう?
      わざとって意味じゃないですよ。。。
      1度落ちると肩の力も抜けてリラックスできますよ〜

    【2】 RE:みきわめで   回答者:mkn さん
       2002年12月15日(日) 22時3分
      mknです
      一つお伺いしたいのですが、S字やクランクはどのような具合ですか?前回と今回を拝見した限りこの二つはこなしておられるようですが。もしそうだとすればクラッチペダルのコントロールはできていらっしゃるのだと思います。
      となると後はアクセルの踏み加減ですね。二千回転、にとらわれすぎておられるのではないでしょうか。
      たぶん実車の最初の時間に「発進は二千回転に上げて半クラ」という説明を受けられただろうと思います。「二千回転は音で確かめる」とも聞かれたのではないですか?しかし実際のところ、1段階でこのペダルポジションを維持しきるのは難しいと思います。教習所でもそのあたりは分かっていると見えて、しゃくりのなかなか直らない私に対しては「回転数はうんと上げておいていいよ。そのままの回転数でもクラッチをそおっと戻せば大丈夫」と指導してもらいました。
      この辺を身に付けるためには坂道発進を反復してやらせてもらうのがいいかもしれません。ハンドブレーキを引いたままアクセルを思い切って踏み込んで、そのままクラッチをゆるゆると上げていく。停止状態でやるわけですから半クラの状態でどんな音の変化があるかよく分かります。踏切発進はハンドブレーキを使わない坂道発進の練習を兼ねていると思いますが、これはかなり段階が進んでも結構難しいもので、1段階だとできたりできなかったりはごく当たり前だと思います。

      亀子さんのご意見には私も賛成です。検定というのはまた独特のものがありまして、第一試験そのものの様子が分かりません。同乗者が自分よりうまかったりすると焦る焦る。逆だとこれまた調子に乗って失敗してそれから滅茶苦茶になる、というところがあります。私の仮免検定の1回目は後者でした。相方がのろのろ運転だったのでがんばって加速したら速度超過、しゃくりがないぞいい調子と思っていたら坂道発進に失敗して最後は進路妨害で補助ブレーキを踏まれました。
      そんなわけで私は「検定、効果測定の類の1回目は場慣れのためのもの」と割り切るようにしていました。

      同じ欠点で何度も落ちるというのは気分の滅入るものです。けれど「アクセルの踏み不足とクラッチを早く上げてしまう悪い癖」、原因と対策が分かっているわけですから訳が分からずにもがいているのとは違います。もう少しのような気がします。がんばってください。


    【3】 一つ書き忘れました   回答者:mkn さん
       2002年12月15日(日) 22時10分
      一つ書き忘れました。
      私は坂道発進で半クラの操作をする際、アクセルとクラッチをいっぺんに上げてしまうことがよくありました。が、指導員に「こういう人多いんです」と言われました。みなこさんが特別なのではありません。そのことを付け加えさえていただきます。

    【4】 RE:みきわめで   相談者:みなこ さん
       2002年12月16日(月) 0時1分
      亀子さん、mknさんアドバイスありがとうございます。
      実は今日、みきわめいただきました。効果測定も今日ぎりぎりながらも通ったので
      今度修了検定を受ける事になりました。
      ただ・・・今日のみきわめでやっぱりブレーキ踏まれたり、いっぺんにあれこれ
      指示を出されてその動作が出来なくて・・・といった明らかにだめだろうと思って
      いたところ「ちょっと不安だけど」と言って見きわめをもらえたのです。
      私自身今日もだめだったな〜と思っていたので予想外の展開にびっくりでした。
      S字やクランクは特に問題はなかったです。ただアクセルの踏むタイミングなどが
      悪いのとアクセルが踏み不足なのはやっぱり指摘されました。
      確かに私もアクセルはいくら踏んでもクラッチをゆっくりあげれば全然平気だと
      今日の教習でも言われました。2千回転には私もこだわっていたところがあったし
      回転が入ったと思うとクラッチと同時にアクセルを緩めていたみたいでそれで
      エンストしてしまっていた状態でした。クラッチはゆっくりとと踏むタイミングを
      修了検定までにつかみたいと思っています。
      まだ不安はありますけどあとは、亀子さんの言う通り落ちるのを覚悟で修了検定を受けてみようと思います

    【5】 RE:みきわめで   回答者:mkn さん
       2002年12月16日(月) 22時32分
      mknです。とりあえず前に進めて良かったですね。
      仮免検定とのことですが、諸操作もさることながら安全確認が検定では大きなポイントになります。「路上に出て良いかどうか確かめるためのものです」という説明があるものと思います。交差点、カーブでの徐行と対向車の有無に注意して下さいね。私は仮免検定、卒検とも1回目は安全、対向車の確認抜けまくりで落第しました。
      学科の試験もあるはずです。両方通らないと仮免がもらえません。ある意味卒検+本免試験よりしんどいですががんばって下さい。


<返信記事数5


------ この記事の相談期間は終了しました ------




インターネット自動車教習所